売上を5倍にしたスゴイおじさん

投稿日: 2016年9月20日  | カテゴリ: マーケティング

あるおじさんが、観光地の小さいお店で、「このプリンおいしいんか?試食させてくれたら、4つ買ったる。」と言ってきました。お店の人も、気前よくこのおじさんに試食をしてもらっていました。おじさんが、「これ、うまいな!」と言って、約束通りプリンを買っていました。ところが、そのおじさんは、このままでは終わらず、店に来るお客さんに、「これうまいで、これうまいで。」とどんどん宣伝していました。僕も、試しに買ったのですが、確かにおいしかったです。

 

その後あのおじさんは?

とりあえず自分は店を後にしたのですが、後から、「あのおじさん、どうなったのかな?」と気になって、もう一度立ち寄ってみると、まだそのおじさんはいました。

 

売上5倍!

そして、次の日、やはり、昨日のおじさんの事が気になったので、もう一度店に立ち寄り、店の人にそのおじさんの事を聞いてみると、「あのおじさん凄かった、結局3時間くらい店にいて、ついでに他の商品も売ってもらった。いつもの売上の5倍になったわ。」と言っていました。で、「何かお礼はしたんですか?」と聞くと、「店のものをいくつかお礼に渡しました。」と店の人は言っていました。  

 

このおじさんから学ぶ事

ここから、何を学ぶか?その商品がものすごくいいと思って、伝えると伝わります。特にこの場合、人と人が面と向かって言っているので伝わりやすい。(特に、このおじさんは自分の利益なんてまったく考えていなかったですからね。)また、信頼できる人から「これ、いいですよ。」と言われると「買ってみようかな、使ってみようかな。」と思います。このおじさんの場合、そのお客さんと信頼関係ができていたわけではないのに、ここまで買ってくれる人がいるというのは、”本気”だからでしょう。

 

なんで伝わったか?

キーは

・その商品をとことんまでいいと思う。

・相手に本気になって伝える。

ここに信頼関係ができていればいう事ないでしょう。 

 

あなたは、本気で何かに取り組んでいますか?  

 

P.S..

ただ、このお店の人「このおじさんには感謝するけど、普段、私が仕事してないみたいやな・・・」と言っておりました(-_-;)


リスティング広告を使ったスマホ集客プロジェクトキャンペーン!

 【ンディングページ制作】

 通常30万円⇒無料で提供

 ただし、毎月3社限定

キャンペーンはいつ終了するかわかりません。 

 詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

 お問い合わせはこちら

アーカイブ

2016

エイチ・トゥー・ユーはお客様の笑顔を増やすお手伝いをする、集客サポーターです。

代表 池田 泉