本当の成功者とは

投稿日: 2017年9月1日  | カテゴリ: マインドセット

あなたは何事にも自信がある人ですか?もしも、未知の世界に挑戦する機会があった時、経験がないので、当然不安を抱えます。しかし、過去の上手くいった経験を思い出し、自分には出来ると言い聞かせて、自信を持って挑戦しないと上手くいきません。そして、上手くいったら、自分はやっぱり出来るのだという、さらなる自信につながります。もし、すぐに上手くいかなくても、工夫して挑戦し、最終的には上手くいくように実行し、また、自信につながっていきます。これらの小さな積み重ねにより、確信に変わっていきます。

 

感謝が必要

しかし、ここで注意しなければいけないことがあります。自信は必ず持たなければいけませんが、それが、傲慢になってはいけないという事です。自分は色々な事に挑戦して出来るようになったのだから、凄いとか偉いという思いです。傲慢になるという事は、謙虚さがないという状況です。成功している人を見ていると、色々な要素を持っています。行動力があったり、決断が早かったり、適応能力があったり、勉強熱心であったり、その他色々な要素を持ち合わせています。しかし、恐らく最も重要と思われる事というのは”感謝”するという事です。

 

傲慢さは×

成功者は、自信に満ち溢れた人です。しかし、真の意味で成功している人と言うのは”感謝”を忘れていません。感謝する気持ちがあるという事は、傲慢にならず、謙虚さを持って、人の為に尽くす。もらう事や何かをしてもらう事よりも、与える事や何かをしてあげたり、助けたりしてあげられる人です。ミリオネアメーカーと呼ばれ、世界中の何百万人という人に影響を与えている、ダン・ケネディでさえも「たとえ一瞬でも今の状況に満足してはいけない。」と言っています。傲慢さのかけらもない言葉です。

 

ダン・ケネディでさえも

そんな大成功している、ダン・ケネディでさえも、いまだに情報収集や、次なる一手をどうするかを手を抜くことなく実行しています。超凡人の自分が、傲慢になる事なんかあり得ない事なのです。 

 

あなたは自信を持った人ですか?そして、感謝も持っていますか? 

 

P.S.

自信は持つけれども傲慢になってはいけない、真剣に取り組まなければいけないが、暗くなって、明るさを失ってはいけない、真面目であるけれども、遊び心は忘れてはいけない。急がなければならないけど、雑にならずに、丁寧にしなければならない、集中して眉間にしわが寄りそうになるが、笑顔を忘れてはいけない。これらは、裏腹ですが、バランスを持って対応していかなければならない事です。


リスティング広告を使ったスマホ集客プロジェクトキャンペーン!

 【ンディングページ制作】

 通常30万円⇒無料で提供

 ただし、毎月3社限定

キャンペーンはいつ終了するかわかりません。 

 詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

 お問い合わせはこちら

アーカイブ

2017

エイチ・トゥー・ユーはお客様の笑顔を増やすお手伝いをする、集客サポーターです。

代表 池田 泉