なぜこの広告は、電話効果が測れて、お宝キーワードが見つかるのか?

今までと全く違ったアプローチで、「電話からの問い合わせ」の効果が測れて、最適なキーワードが見つかる。

世界で16万社の顧客を持つ、広告会社に広告を依頼する事によって、あなたの集客の悩みを解決します。

もう、苦労して広告を出すのをやめにしませんか?

あなたも、成約率の高い新規集客方法を試してみませんか?

もしあなたが、新規集客にお悩みであれば私がそのお手伝いをさせて頂きます。

あなたがいまなぜ新規集客が必要なのか、それはこんな状況だからでしょうか?

将来の売上に不安を感じている。

今までは、新規開拓せずに、既存のお客さんとの付き合いでなんとかやっていけたけれど、震災、リーマンショックなどで受注が減少している

人脈、地縁を通じた「紹介」を中心に集客してきたが、それだけでは堅実であっても「広がり」に欠けると感じている。

ティッシュ営業をしているが、非常な手間、労力、そして、ティッシュを受け取ってもらえなくてもメゲない精神力が必要

これまで培ってきた信頼と実績、古い伝統を大事にしつつも、一方では時代に合わせて新しい手法を取り入れなければと考えている。 

オイルマネーで潤っていた中東諸国においても、いつかは枯渇すると予想される石油だけには頼れないと、石油以外で外貨を稼ぐ方法に着手しています。

現在まで、安定しているからと言ってもこれから先どんなことが起こるかわかりません。

これから先、どんな変化が世の中に起こるかわからない状況なので、新規開拓を考えたい。

そこで、電話、FAX、飛び込みと営業を試みたがどれも上手くいかなかった・・・

ではどうすればいいのでしょうか?

それは・・・リスティング広告を使う事です。

リスティング広告とは、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで、ユーザーがキーワード検索した時に、その検索結果に連動して表示される広告の事で、PPC広告とも言われています。

雑誌広告など紙媒体の広告の場合だと、当たるか、当たらないか、ふたを開けないと反響が読めない、いわゆる水物」ですが、リスティング広告は、費用対効果の高い「結果が見える」広告です。

ただし、リスティング広告を自分で運用するのはかなりハードルが高く、業務の数時間をリスティング広告のメンテナンスに時間が取られてしまいます。

そうなると、広告のプロに任せるのが一番です。 

でも、広告会社に頼みたいがどこに任せればいいかわからない・・・ 

多くの人が一か八か頼んでみた広告会社が成果を出してくれなかったと嘆いています。

また、リスティング広告には、メリット、デメリットもありますので、それを知っておく必要があります。

成果の出なかった理由は?

広告会社が、リスティングの運用にかける事ができるコストが低すぎるので質が悪い。

リスティングの代理店の手数料は一般的に20%(12%(運用コスト(人件費)):8%(代理店の利益))仮に月10万円の広告費だと手数料は2万円、そのうち運用コストとして使えるのは12,000円程度

 実際に、

  ●リスティングの低額アカウント(月30万以下)の82%が失敗している

  ●低額アカウントで3年以上継続して出稿するのが18%

 というデータが出ています。

 

電話での問い合わせが多いのに、頼んだ広告会社の成果報告書では、「Webフォームからの反応数、キーワード」は分かっても、「電話の反応数、キーワード」は不明だった。
「電話の反応数」が不明なので「本当の効果」が分からず、広告費を意味なく抑えてしまった。
広告費を意味なく抑える事により、「機会損失」が生まれて、他社に顧客を取られてしまった。

という事です。

リスティング広告のメリットは?

 
検索している購買意欲が高いユーザーを集客出来る
検索キーワード毎に出稿する事が出来る
クリック課金なので低予算から始められる
リアルタイムで効果を計測し改善することが出来る
すぐに広告掲載出来る
すぐに止めることも出来る
地域を絞って出稿することが出来る(半径●㎞など)
時間を絞って出稿することが出来る(9時〜21時など)
キーワード毎の費用対効果が計測出来る
広告文を設定してアピールすることが出来る
継続的に安定して、費用対効果良く集客出来る

リスティング広告のデメリットは?

 
出稿の初期設定が難しい
管理画面が複雑
出稿の仕方によって費用対効果が悪くなる
メンテナンスが大変

安心して任せられる広告会社はあるのか?

当然ですが、広告というのは先に費用が発生します。なので、成果に不安を感じながらでは思い切ったことが出来ません。

しかし、もしも「どれくらい広告費をかければ、どれくらいの成果が出るか」がわかる方法があれば、広告費にかける恐怖心がなくなり、思い切った事が出来ます。

そんな中、高い確率あなたの商品やサービスを切実に求め、必要としているお客さんを新規集客できるそんな広告会社があれば安心ではないですか?

高い確率とは、仮に営業マン一人を雇った場合、その営業マンを教育し、給与を払い、その費用に見合ったお客さんの数だけ獲得できる確率を上回る効果を出せるリスティング広告の事です。

リスティング広告のメリットを活用し、デメリットを避けて、高い確率で成果を出す会社

リスティング広告のメリットを活用し、デメリットを避けて、高い確率で成果を出す事のできる会社、

それが・・・リーチローカル社です。

リーチローカル社の運用するリスティング広告であなたのお店、会社の売上アップをお手伝いする事が出来ます。


リーチローカル社は、全世界で16万社への導入実績のある世界一のリスティング会社です。 

 

※エイチ・トゥー・ユーはリーチローカル社のパートナーです。

リーチローカル社の特徴

  • ・全世界実績16万社 

  • ・国内2000以上の導入実績

  • ・取扱高480億円(Googleで最大)

  • ・Googleから最高品質アカウント賞を受賞 

 

リーチローカル(米国本社)は、Googleから“Best  Quality  Accounts.” として表彰を受けました。これは直訳すると、最高品質アカウント賞といえ、その受賞内容は 2013年の一定期間におけるGoogle Adwordsの品質スコアが、北米のGoogleプレミアSMBパートナーの中で最も高く優秀であったこととされています。 GoogleプレミアSMBパートナー(日本ではSME)制度は、地域密着企業をオンライン広告の提供企業としてお手伝いするためのものです。リーチローカルもその中の1社であり、計画、実行、そして 評価と対策においてお墨付きをいただいており、広告主様の検索連動型広告を使った効率化を実現しております。

リーチサーチを提案する理由

リスティング広告からの 電話を含めた効果測定・運用管理を 全自動で最適化できるサービスです。 

 

電話・WEB申込の効果測定

WEB申込、電話反響を計測し、広告効果の可視化を実現。 問合せが発生した【キーワード】ごとに システム上で把握、出稿調整が出来ます。また、通話内容を録音できるため、電話対応の品質改善ツールとしいただくことで、 受電数に対する商談数(来店数や予約数)を向上することができます。

運用自動最適化でパフォーマンス最大化 

反響に繋がった【キーワード】に予算を自動配分し、反響に繋がらないキーワードを自動抑制することで、限られた予算の中でパフォーマンスを最大化することができます。 

専属オペレーターによる運用調整

システムによる自動最適化を専属スタッフが日々監視し、必要に応じて、 より高いパフォーマンスを 発揮・維持できるよう調整を実施します。

※RLにはGoogle&Yahoo!の認定資格者が多数在籍しております。

リーチサーチの仕組み

独自の技術:リバースプロキシ

ワード単価の最適化

システムによる最適化

通常、人手による広告運用の場合は、月末にレポートを集計した際に、成果の傾向分析が行われ、 その結果を基に最適化が行われますが、ReachSearchでは、毎日収集したログによりシステムにて 自動で行います。 コンバージョン評価は、「WEBフォーム問い合わせ」だけでなく「電話問い合わせの成果」も日本 で初めて把握し、 最適化が行われます

※上記はあくまでもイメージです。実際のCBOにおける運用周期は最低6か月以上となりますので上図よりロングスパンで最適化を行います。

※※CBOとは自動最適化の略です。

安心運用:運用チームによる調整

ReachSearchはシステムの自動最適化をベースに運用しますがシステム運用を円滑に行うため、専門スタッフによる人的運用も行います。 

CBOを正しく行うためのマニュアルチューニング 

システムの最適化を能動的にモニタし、コンバージョン実績値を基に、さらにコンバージョンを生み出すためのPDCAサイクルを実施します。

総合的に分析してキャンペーン設定に反映

 キーワード

 入札単価

● 広告文

媒体ごとの予算配分

オンラインレポート


日々の広告のご予算状況、お問合せ数といった広告効果を貴社PCにて、いつでもご確認頂くことが可能です。それにより、数字が明確で信憑性があり、計画を立てやすく、思わしくない結果もすぐに改善できます。

また、お電話問合せについては、通話内容を全て録音させていただき(ご希望により)、 全て聞き返して頂くことも可能でございますので、応対品質の向上にお役立ち頂けます。

実際に、反応のいい電話対応を社内でマニュアル化し、電話対応に悩んでいた社員の成果を向上させることに成功したと言って下さる、数多くの会社からの声を頂いております。

ですので、お客さんからの問い合わせがメールやフォームより電話が圧倒的に多い業種の方にはとても有効なツールです。

電話が圧倒的に多い業種の方にとても有効な理由は、社内の電話対応の改善以外に、電話問い合わせは、早急に問題を解決してほしいというお客さんからのメッセージに対応できる手段だからです。

 

4.png

・各スタッフの電話応対のなかで、どのような応対が受注率高い?

・改善すべきところはどこか?

      3.png
その応対をベースにマニュアル作成。 個人の営業力に依存せず、顧客満足の高い応対マニュアルを作成し、 「高い営業力」の平準化にお役立ち。

      3.png
見込みのお客さんを逃さない。 CS、申込率の向上へ!

スマホで見てもPCで見ても、成約率が高いサイト

ここまでで、リーチローカル社のリスティング運用が優れたものだと理解して頂けたと思います。

ただし、いくら優れたリスティング運用をして多くのアクセスを集めても、集客効果の高いサイトを制作しなければなりません。 

集客効果の高いサイトとは、

集客数=成約率が高いサイト×多くのアクセス数

です。 

ですので、検索ユーザーが求める成約率が高いサイトを提供する必要があります。

検索ユーザーが求めるモノとは?

リスティング広告で集客する場合、ほとんどのアクセスは検索エンジンで検索している人です。

何かに困ったり、問題を解決してくれるサービスや商品を探しています。 

そのユーザー(検索した人)が求めているサービスや商品を提供出来れば、集客出来できます。 

その為に、リーチローカル社のサービス 

「ビッグキーワード」という誰もが検索に使用するキーワードでは、範囲が広すぎてターゲットのお客さんに届かないので、それを避けた集客しやすいキーワードを最適化してくれる。 

人間の思い込みやお客さんの知らない専門用語に左右されることなく、統計データに基づく形で良いキーワードを抽出できる。 

自社商品の強みや顧客のニーズに直接結びつき、意欲の高い問合せを誘発する、そんな「お宝キーワード」を発見してくれる。

という事を実現し、

自分が選ばれるように、検索ユーザーの知りたい情報がたくさんあるサイトを作成します。

構成はランディングページ型

5.png


ランディングページ=広告クリック後に表示するページ 

ランディングページ型:縦長の1ページのサイト

 

上から順番に必要な情報を読んでもらうことが出来てページ遷移をしなくても良く、ゴールが1つに決まるので、成約率が高くなる。(特にスマホサイトで有効)

成約率が高いランディングページとは

購買心理に基づいた内容になっている
何屋か2秒でわかる
他社との違いがわかる(USP)
知りたい情報(購買要素)がそろっている
経営者の仕事への考え方がよくわかる
お客様の声や実績が出ていて信頼出来る
今すぐ申し込みたくなるオファーがある
すぐに問い合わせ(電話)が出来る

スマホで成約率が高いサイトの作りとは?

表示速度が速い
スマホで読みやすい
ボタンがクリックしやすい
電話が簡単に掛けられる
ページ遷移をしなくて良い

 =1ページ完結 

 =縦長に情報を掲載する
 =ランディングページ型

スマホ集客が効果的な業種の特徴とは?

・電話の問合せを増やしたい

・新規客を増やしたい

・緊急事態にすぐに駆け付けたい

・直接話をしたい、相談したい

・無形の商品・サービス

・高額な商品・サービス

・地域性のあるビジネス

・中小企業、個人事業主

・お客さんにわざわざ来てもらう必要がある

スマホ集客が効果的な業種

【自動車関連】

・カーサービス

・カーメンテナンス

・カーパーツ

・カーリペア

・バイク 


【住宅関連】

・HAVCシステム

・エアコン取付

・屋根工事、塗装

・配管、ダクト工事

・リフォーム、リペア

・ホームメンテナンス  


【教育関連】

・保育、プリスクール

・スクール、塾、ジム

・スタジオ

・屋内外フィットネス

・レクリエーション資格


【医療関連】

・歯科医、専門医院

・医師、外科医

・検診、人間ドック

・老人ホーム、介護

・メンタルヘルスケア


【専門ライセンス関連】

・法律、司法系

・会計、税理士系

・コンサル系

・不動産、建築系 


【その他専門】

・ビューティサービス

・ウェディング

・ホームセンター、金物

・ペットサービス、獣医

・レンタル、買取系

・BtoBビジネス

・フィナンシャルサービス

・専門業種求人

・建築系資材、機器、材料           

実績

まとめると・・・

リスティング広告を使ったスマホ集客プロジェクトでは、 

①スマホで見てもPCで見ても成約率が高いサイト(ランディングページ)制作

②スマホとPCそれぞれのアクセスをリスティングで集める(メンテナンスする) 

この2つを提供いたします。

リスティング広告を使ったスマホ集客プロジェクトを使うと

従来の方法では出会えなかったお客さんと出会えるようになる。
下請けの仕事が多かったが、直接問い合わせを受ける事により利幅が増え、お客さんの為に使えるお金と時間が増える。
電話での会話内容や声色から相手の温度感が分かり、客様の気持ちがわかるようになる。
お客さんから直接感謝の言葉「ありがとう」「助かりました」「キレイになりました」などをいただく機会が増える。
見込み客の「幅」が広がる。例えば数万人の会員を持つ会報誌に執筆依頼がくれば一気に集客の幅が広がる。
個人顧客向けに業務を展開していたが、経費削減を考えた法人からの問い合わせが増えるようになる。
安心して業務に集中することが出来る
逆に、従来の営業方法の方が効果が出る場合もあります。そういった場合も、「どれくらい広告費をかければ、どれくらいの成果が出るか」をやってみるとどれが効果的なのかが判断できるようになります。

最後に

あなたに手に入れてほしいもの、それは・・・ 

集客し続ける方法です。


スマホ使用者が増えた事により、いまインターネットマーケティングは10年に1度のチャンスだと言われています。


あなたはまだ集客に悩み続けるのですか?


やればやるほど顧客と利益が増える、ライバルがまだやっていない、そんなスマホリスティング集客方法について、あなたは一切リスティング運用に時間を取られることはありません。

エイチ・トゥー・ユーが提供するリスティング広告を使ったスマホ集客プロジェクトは、1地域1業種限定です。

手遅れになる前に・・・


新規集客、リピート戦略無料アドバイスキャンペーンを開催中!


集客、売上アップ、売上を安定させる方法についてお悩みではないですか?


もしあなたがそれらについてお悩みの事があるなら無料でご相談をお受けいたします。

さらに、無料相談を受けられた方に、効果実証済みリピート客を1.5倍以上増やしたサンキューレターテンプレートサンキューレター作成チェックリスト無料で差し上げます。


お問い合わせを頂ければ、あなたの会社、お店へお伺いします。


この無料相談を受けたからといって、あなたに何の義務も生じません。


また、しつこい営業も一切いたしませんので、ご遠慮なくお問い合わせください。


ただし、この無料相談をお受けできるのは毎月5社限定とさせて頂きます。

そして、既存客のフォローで手一杯になればこの無料相談は終了させて頂きます。

なので、キャンペーンはいつ終了するかわかりません。 

申込みはお早めに。

 


お問い合わせはコチラ

エイチ・トゥー・ユーはお客様の笑顔を増やすお手伝いをする、集客プロデューサーです。

代表 池田 泉

サイト記事

アーカイブ

2017

地域限定

京阪神およびその近郊の個人事業主様、中小企業様限定で仕事を承ります。

地域を限定させて頂く理由は、顧客獲得・売上アップを目的とした集客用のサイトを制作するために、ヒアリングをしっかりと行い、効果が出るオリジナルデザインのサイトを制作している為、遠方であれば打ち合わせにかかる時間が近郊の方よりもかかってしまうからです。

また、1地域1業種とさせて頂きますので、お問い合わせ頂いてもお断りする可能性もございます。

ですので、早めにお問い合わせされることをお勧めします。